「リアクション」はどんなメッセージ良いですか?

リアクション機能を使えば、ネット予約してくれた方へ向けて、ネット予約ページでオリジナルメッセージを伝えることができ、ユニークなネット予約体験を提供できます。



特にはじめてネット予約した方に安心感を提供できます。リアクションははじめての方、リピーターの方、久しぶりの方に向けそれぞれ異なるメッセージを設定できます。


どんなメッセージを設定すれば良いか

ここではからだケアがおすすめするリアクションをご紹介します。


●はじめての方へのリアクション

予約してくれたことへの感謝に加えて、はじめての方がより安心できるようなメッセージが良いですね。

  • はじめまして
  • 「からだ 太郎です」など自己紹介。
  • 最近ハマっていることやちょっとした日常
  • 趣味や特技
  • 得意な施術や経験に少しふれる
  • 店舗の場所についての補足


●リピーターの方へのリアクション

いつも利用してくれている方へは親しみを込めてメッセージしても良いでしょう。

  • いつもありがとうございます。
  • 最近の出来事
  • 好評いただいている知見や知識
  • 絵文字などで親しみをこめる
  • リピーターだけがわかるメッセージ


●久しぶりの方へのリアクション

久しぶりの方へは「久しぶりに来てくれることへ感謝」がつたわるといいですね。症状の変化したとき、再び頼ってくれたんですね。

  • お久しぶりです。ご無沙汰しています。
  • その後の症状への配慮、気遣い
  • 久しぶりに予約してくれたことへの感謝


からだケアでは予約をコミュニケーションと定義して、無機質になりがちなネット予約に、人のあたたかさやぬくもりを表現していきます。顧客にとってユニークな予約体験にしていきましょう。

この内容はお役にたちましたか?

はい いいえ

キーワードでヘルプを探す

ヘルプセンターで解決しない場合、こちらからお問い合わせください

お問い合わせ