施術メモ(カルテ)の入力方法

施術の内容を書く施術メモ(カルテ)の入力方法をみていきましょう。

施術メモ(カルテ)を入力する

メニュー → 顧客管理 → 鉛筆アイコンをクリックします。



POINT:ホームにある「本日の予約」からも施術メモを入力できます。

顧客の詳細ページの下部にある予約履歴を確認します。



予約履歴の中から施術メモを更新したい日の「施術メモを編集」ボタンをクリックします。



施術メモを入力するページが表示されます。



  1. 顧客氏名やこれまでの予約回数など顧客情報が表示されます。
  2. これまでの予約履歴が一覧表示されます。
  3. 対象の予約日時や施術メニュー情報です。
  4. 肩・腰・膝などの施術カテゴリーを登録できます。施術カテゴリーはグラフ表示され、顧客の状態をひと目で把握できます。
  5. 施術した内容を記述できます。
  6. 会話内容を記述できます。
  7. 入力した内容を保存します。

施術カテゴリーや施術メモの入力が終わったら「保存する」をクリックすると、施術メモ(カルテ)は保存されます。

この内容はお役にたちましたか?

はい いいえ

キーワードでヘルプを探す

ヘルプセンターで解決しない場合、こちらからお問い合わせください

お問い合わせ